本文へ移動
1
1
0
1
9
0
 

グループ経営研究会

グループ経営研究会のご案内

『グループ経営研究会10月例会』開催ご案内
2021-09-10
グループ経営研究会 会員各位

日頃より、経営研究所をご支援くださいまして、誠にありがとうございます。
グループ経営研究会10月例会を下記要項にて開催いたしますので、ご案内いたします。

開催形式はオンライン(ZOOM)といたします。
研究所にお越しいただく必要はありません。
恐れ入りますが、御出席をご希望の方はメールにてご一報いただけますと幸甚に存じます。
出席連絡をいただいた方に、ZOOMへの参加方法についてご連絡させていただきます。

御多忙かとは存じますが、多くの会員の皆様のご参加をお待ち申し上げております。
----------------------------------------------
          記

■グループ経営研究会10月例会

日 時 : 2021年10月7日(木) 18:30 ~ 20:00
提言者 : 秋山 健太 氏 (株式会社ラザード・フレール 代表取締役社長兼COO)
テーマ : 『米国におけるSPACブームと日本市場へのインプリケーション』
開催形式 : オンライン(ZOOM)
     タイムスケジュール 18:30から1時間ほど ご提言(プレゼンテーション)
               19:30 ~ 討議研究(質疑応答)
【概要】
 昨年来より米国を中心にSPACが大きなトレンドの一つとして衆目を集めることとなっている。
日本では、その極端な特徴と性質から、新手の金融手法として敬遠される傾向にあるが、実際には
日本の大手企業によるM&Aの現場でも、SPACを一つの選択肢として、自社内における成長著しい
事業・子会社の価値の顕在化をどのように実現していくか、という議論に発展する例も出始めている。
SPACに対する理解が深まることで、事業ポートフォリオ経営の議論を活性化させるためのツールとして
より広く認識されることを期待する。


「グループ経営研究会」
 コーディネータ
 松田 千恵子 (東京都立大学大学院経営学研究科教授)
 内野 崇   (学習院大学名誉教授)
 アドバイザー
 藤井 徹也  (リンカーン・インターナショナル株式会社
             代表取締役社長マネージング・ディレクター)
                               以上
----------------------------------------------
事務局 田原
グループ経営研究会 担当 八戸
              
              
TOPへ戻る