一般社団法人経営研究所|国内外の企業の―経営マネジメント、ガバナンス、戦略、組織・人事、育成等|東京都千代田区

  • 新しい知の地平を切り開く。
 

トップページ

 

★★ 経営研究所 夏季休業のお知らせ ★★

★★ 経営研究所 夏季休業のお知らせ ★★
 
 
経営研究所は、8月13日(月) ~ 8月17日(金)の間、夏季休業とさせて頂きます。
会員の皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解を賜りたく、お願い申し上げます。
 
                          
 

研究会トピックス 代表理事 内野崇

研究会トピックス 代表理事 内野崇
 
経営研究所から 新規開講のお知らせ
新年度(2018年4月)より、従来の研究会に加えて、いよいよ以下の新規の3つのコースが開講します。
いずれのコースも未来を先取りし、時機を得た内容となっております。日本を代表する講師陣と提言者をラインナップいたしました。
併せて業界を超えた幅広いネットワークの場の提供もめざします。いずれの研究会も、まだ人数に若干の余裕がございますので、企業の皆様のご参加、入会申し込みを受け付けております。ご高配のほど宜しくお願い申し上げます。
 
①「企業イノベーション研究会」※グローバル経営研究会より名称変更
  コーディネータ:淺羽 茂(早稲田大学ビジネススクール教授)
          竹内規彦(早稲田大学ビジネススクール教授)
 
②「AI-Workout塾」
  講 師:斉藤 徹(学習院大学経済学部経営学科 特別客員教授 /
           株式会社ループス・コミュニケーションズ代表取締役)
      森 英悟(株式会社Sigfoss 代表取締役 工学博士)
 
③「未来の経営人材の育成をめざした”朝型”経営塾
  Ⅰ. 戦略とビジネスモデル~戦略的思考錬成塾~
  Ⅱ. 会計とファイナンス~計数・財務的思考錬成塾~」
  講 師:若杉敬明(東京大学名誉教授 /ミシガン大学ロスビジネススクール三井生命金融研究所理事)
      加藤篤士道(公益財団法人日本生産性本部主席経営コンサルタント)
      山田英夫(早稲田大学ビジネススクール教授)
      平井孝志(筑波大学大学院ビジネスサイエンス系教授)
      内野 崇(学習院大学経済学部教授 /株式会社関電工取締役)
 
                                          一般社団法人 経営研究所
                                            代表理事  内野 崇
 
 
定例研究会10月例会(2017年10月)開催
 
テーマ:「これからの社会と“働くこと”を考える」
提言者:古賀 伸明氏(前日本労働組合総連合会会長)
日 時:2017年10月26日(木)18:30~20:30
場 所:経営研究所 会議室(丸の内 三菱ビルB1階)
 
拝啓 深秋の候、皆様には益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。日頃より、経営研究所にご支援いただきまして、誠にありがとうございます。
定例研究会(本年度第3回)が、10月26日に開催されました。
 
今回ご登場いただいたのは、労働界の重鎮でおいでになる古賀伸明氏です。同氏は労働組合の総本山ともいうべき日本労働組合総連合会(通称-連合)の会長として長くご活躍されました(2009~2015年。現在、連合総研理事長)。労働界を代表する論客であるとともに、政界のご意見番でもいらっしゃいます。松下電器産業ご出身で、全松下の中央執行委員長・会長を経て電気労連の執行委員長を経験され、長きにわたって連合会長として、厳しい労使対立の時代に、一貫して働く側の視点に立った政策実現に奔走し、待遇改善の旗手をお務めになりました。
 
現在、安倍内閣では、働き方改革(同一労働同一賃金、長時間労働の是正、ダイバーシティの推進等)の推進を最重要課題の一つとして掲げ、その動向をめぐって国民的な関心が高まっています。そして労働組合の経営に対するガバナンス機能のあり方、ひいては、今後の労使関係のあり方について等、同様に国民注視のテーマと言えます。
 
今回は、労働界のご意見番たる古賀氏に日本の将来を見据え、そうしたテーマを含め、より文明史的かつマクロ的な視点から時代と社会を縦横に語っていただきました。グローバル化と経済の成熟化が進展する時代にあって、競争と効率をコアとする市場システムと“民主主義・社会システム”は果して両立可能であるのか、改めて“働く”とはどういうことか-われわれは、競争と効率の追求をする中で実に大きなもの【家庭と地域の豊かさ、信頼と絆、共生と助け合い、人間として豊かに生きる等】を失いつつあるのではない等-、加えこれからの労使関係-両社の適切な緊張関係の再構築をどう考えたらよいか-、またこれからのよりよい生き方等についても本質的な問題提起をしていただきました。それは、これからの時代をどのように生きたらよいのか-よき社会のあり方と人間らしい生き方-についての大切な指針の提示そのものであり、参加された皆様との活発な討論もふくめ、大変に好評でございました。
敬具
 
一般社団法人 経営研究所
代表理事 内野 崇
 
 
三方会・経営研究所共催による特別講演会 
 
テーマ: 「第四次産業革命と経営革新」
提言者: 志賀 俊之氏
    (株式会社産業革新機構 代表取締役会長CEO /日産自動車株式会社 副会長)
日 時: 2017年7月25日(火)18:30~20:00
場 所: ホテル プリンセスガーデン
 
今回は、産業革新機構の志賀俊之会長CEOをお招きし、『第4次産業革命と経営革新』と題して御講演を頂きました。
参加者の皆様からは大変な反響がございまして、わかりやすく感動した、深く考えさせられた等、大変に好評でございました。皮相的、表面的なIT革命のお話ではなく、まさにこれからの時代の変化と革新の本質をつく、極めて刺激的メッセージ ー 企業は言うに及ばず、戦後営々と築いてきたわが日本の様々なシステム・思考様式の抜本的見直しと大変革に今こそ着手する必要がある ー をいただきました。
と同時に、日産再生のプロセスにあって、苦渋と苦汁を何度も飲み込みながら、しかし轟然と前を向き、へこたれず、生き抜いてこられた志賀会長の豪胆さと覚悟、そして見事な生き様を、お話の端々に感じました。大変に多面的で刺激的な講演会でした。
                                         一般社団法人 経営研究所
                                         代表理事 内野 崇
 
定例研究会7月例会のご案内
 
拝啓 梅雨の候、皆様には益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。
日頃より、経営研究所にご支援いただきまして、誠にありがとうございます。定例研究会7月例会を
下記要項にてご案内申し上げます。
今回ご登壇いただく大川澄人氏は、永く我が国の産業振興・支援のエンジンであり続けた日本政策
投資銀行にあって、高度成長を経てバブル崩壊とその再生のプロセスに様々の形でコミットなさり、
その後、当行の副総裁を経て、日本経済研究センターの理事長、様々な会社の役員を歴任されてお
られます。同氏は、日本を代表する経済と産業のすぐれたウオッチャーであり産業再生のプロです。
今回は、自らの経験を踏まえて、我が国の企業発展、企業経営の"過去と現在そしてこれからの企業
経営のあり方"について、踏み込んだご提言をいただく予定です。会員の皆様のご参加をお待ち申し
上げます。                                     敬具
 
テーマ: 「『これからの企業経営のあり方を展望する』
       ~我が国の企業経営の過去・現在・未来~ 」
 
提言者: 大川 澄人氏(元日本政策投資銀行 副総裁 /現ANAホールディングス 常勤監査役)
日 時 :2017年7月18日(火)18:30~20:30
場 所 : 経営研究所 会議室 (丸の内 三菱ビルB1階)
 
 
                                一般社団法人 経営研究所
                                代表理事 内野 崇
 
経営研究所から 新規開講のお知らせ
 
新年度2017年(2017年4月)より、いよいよ以下の4つのコースが開講します。
(詳細は、左側の”研究会・講座の案内”をクリック下さい。)
 
いずれの研究会も、まだ人数に若干の余裕がございますので、企業の皆様のご参加、入会申し込みを受け付けております。
ご高配のほど宜しくお願い申し上げます。
 
①グローバル経営研究会【コーディネータ: 淺羽茂、竹内規彦(両名とも早稲田大学ビジネススクール教授)】
②グループ経営研究会【コーディネータ:松田千恵子(首都大学東京大学院教授)、内野】
③ビジネスモデル・新規事業研究会【コーディネータ:平井孝志(筑波大学大学院教授)、内野崇 他】
<新規>
④人事部門責任者フォーラム【コーディネータ:斉藤智文(淑徳大学教授)、内野崇、島岡未来子(早稲田大学准教授)】
 
 
                                  一般社団法人 経営研究所
                                  代表理事 内野 崇
 
 
 定例研究会1月例会(2017年1月)
2017年1月31日
 
日 時: 2017年1月 31日(火)18:30~20:00
提言者: 元谷 芙美子氏(アパホテル株式会社 代表取締役社長)
テーマ: 「『私が社長です』 ~アパホテルの誕生・成長秘話 そして女性活躍の時代へ~」
場 所: 三菱ビル10階 コンファレンススクエア M+ 「ミドル1+2」
  
新年の定例研究会は、今、話題騒然!のアパホテルの元谷社長にご登場いただきました。
お陰様で100名を超える参加者を得、大変に盛会でございました。
元谷社長には、自らの人生の生きてきた足跡をたどり、飾ることなく自らの人生とアパの成長の物語をユーモアを交えてお話いただきました。
どんな辛い時も、明るさと周りにいる人たちに対する暖かい気配りを忘れずに、常にトップとして先頭にたち、チャレンジをし続けている生き様は、大変印象的でございました。大変なご苦労があって今日の隆盛があるわけでございますが、さすが元谷社長!!生きることの本質、サービスの本質そして経営の本質!が、わかっていらっしゃる方だなあと深く感嘆いたしました。

講演終了後の懇親会のお席で、会員の皆様からは、生きる勇気と元気をいただき、明日への生きる活力をいただいたという意見を多数頂戴いたしました。懇親会も最後までお付き合いくださり、会員一人ひとりに対する徹底した気配りとサービスはさすがで、頭の下がる思いでございました。
昨年来、本格的に海外のホテルチェーンの買収に着手し、満を持してグローバル化に向けて大きく舵を切り始めたアパグループの快進撃に今、世界の人々の大いなる注目が注がれています。
 
                                  一般社団法人 経営研究所
                                  代表理事 内野 崇
 
 

新年のご挨拶            

新年のご挨拶            
 
2018年1月                                
                                                                                                                        経営研究所  代表理事  内野 崇
                                                                                                                                         所長    藤本 隆宏
                                                                                                                                         副所長  新宅純一郎
 
  拝啓 新春の候、会員の皆様におかれましては、謹んで新年の寿ぎを申し上げます。

我が国にあって本格的な“産官学の共同の知の開拓・結集・普及の場”の草分けとして創立された私ども経営研究所も、おかげさまで70周年を無事に終えることができました。これも一重に永きにわたる多くの企業の皆様方の熱心なご参加とご協力の賜物であり、加えて大学を中心にした学者、研究者の皆様方の献身的なお力添えあってのことか思います。改めまして皆様方の変わらぬご支援とご協力に対し、厚く御礼申し上げる次第でございます。
  さて時代と社会に目を転じますと、東西冷戦の終結を端緒に“歴史の終わり、世界のフラット化”が叫ばれ、平穏な二十一世紀を迎えるかと思いきや、中国、インド、ロシアの台頭は言うに及ばず、グローバル化の進展の中で、潜在していた古くて新しい問題―民族・宗教・環境問題そして格差問題等―が、意匠を変えて顕在化し、資本主義の行く末も楽観を許さない状況にあるように思います。加えてAIをコアするIT革命の急速なる進展等もこれありで、我が国はもちろん世界中の人々は今現在、大きなパラダイムシフトの時代に直面しているかに見えます。
  こうした喧騒と怒号の時代にあって、今こそ未来を見据え、次世代の社会と人々にとって耐久性を有する必須の知の座標軸の構築を着実に進める必要があるように思います。当研究所は、丸の内にあってそうした課題に応えるべく、社会と人々の英知を結集し、様々な形で優れた知を発信していく場づくりとそしてヒトづくりに努めていきたいと考えます。
  本年度は、既存プログラムの充実に加え、4月よりいくつかの新企画を立ち上げる予定です。(詳細は、ホームページをご覧くださいませ。)重ねて、企業の皆様の格別なるご支援とご参加をお願い申し上げる次第でございます。
末尾ながら会員の皆様のご多幸とご活躍をお祈り申し上げます。

                                                                                                                                                      敬具
 
 
 

一般財団法人経営研究所からのお知らせ

一般財団法人経営研究所からのお知らせ
  2016-03-01 ホームページを開設いたしました。スマートフォンでの閲覧にも対応しています!
<<一般社団法人経営研究所>> 〒100-0005 東京都千代田区丸の内2-5-2 三菱ビルB1F TEL:03-5220-2881 FAX:03-3217-0208