本文へ移動

マネジメントトレンド

マネジメント トレンド Vol.25(通巻75)2020年11月

特集1 新型コロナショックにどう立ち向かったらよいのか
アフターコロナ時代における日本企業のサプライチェーン       
     藤本 隆宏 (経営研究所所長/東京大学大学院経済学研究科教授/
                     東京大学ものづくり経営研究センター長)
コロナパンデミックに直面する世界と日本
        ―わが国、企業はどう対応し、どう乗り越えたらよいか―        
     冨山 和彦 (株式会社経営共創基盤代表取締役CEO)        
コロナパンデミックをいかに変革の契機とするか        
     柳川 範之 (東京大学大学院経済学研究科教授)
“経済と金融”ショックの行方とテレワークのすすめ
     川本 裕子 (早稲田大学大学院経営管理研究科ビジネススクール教授)        
コロナが変えるワークスタイル~改めて問われる自律        
        ―ニューノーマル時代における新しい働き方を考える―        
     石原 直子  (株式会社リクルートホールディングス 
                      リクルートワークス研究所人事研究センター長) 

特集2 経営者からの提言
5G、より豊かな未来の到来         
     吉澤 和弘 (株式会社NTTドコモ代表取締役社長)
昭和電線グループのガバナンス大改革への挑戦       
     長谷川 隆代
     (昭和電線ホールディングス株式会社取締役社長/取締役会議長グループCEO)
パナソニック再活性化へのチャレンジ        
     樋口 泰行 (パナソニック株式会社代表取締役専務執行役員
                        /コネクティッドソリューションズ社社長)

特集3 これからのガバナンスとグループ経営を考える
エーザイのガバナンスについて      
     岡田 安史 (エーザイ株式会社代表執行役COO)
経営者報酬ガバナンスの進化・深化に向けて       
     内ヶ﨑 茂 (三菱UFJ信託銀行株式会社HR戦略コンサルティング室長/プリンシパル)
親子上場と経営のガバナンスについて        
     太田 洋 (西村あさひ法律事務所パートナー弁護士/ニューヨーク州弁護士)
企業グループ経営の価値創造と組織間ネットワークの役割        
     若林 直樹 (京都大学経営管理大学院教授)

特集4 企業イノベーションを考える
イノベーション:不確実性から経営の成果へ   
     武石 彰 (京都大学大学院経済学研究科教授)
最新プラットフォーム戦略®️    
   平野 敦士カール (経営コンサルタント/株式会社ネットストラテジー代表取締役社長
            /社団法人プラットフォーム戦略協会代表理事)
シニア人材のマネジメント:イノベーション促進の鍵を探る    
     竹内 規彦 (早稲田大学大学院経営管理研究科教授)
               
            ※所属・役職につきましては、ご提言当時のものを掲載させて頂いております。
 
発行日 令和2年11月
発行所 一般社団法人 経営研究所 
編集人 内野 崇
 

 

 


TOPへ戻る