本文へ移動
0
7
1
6
3
6
 

自動車とモビリティの未来を考える研究会

例会のご案内

「自動車とモビリティの未来を考える研究会」12月例会のご案内
2020-11-20
「自動車とモビリティの未来を考える研究会」
会 員 各 位

日頃より、経営研究所をご支援くださいまして、誠にありがとうございます。
自動車とモビリティの未来を考える研究会12月例会を下記要項にてご案内申し上げます。
開催形式は基本オンライン-Zoomと致します。研究所にお越しいただく必要はありません。

御多忙かとは存じますが、多くの会員の皆様のご参加をお待ち申し上げております。

----------------------------------------------
              記

「自動車とモビリティの未来を考える研究会 12月例会」 開催ご案内

  日 時:  2020年12月11日(金) 18:00~19:30
  テーマ:「電池の覇者 -車載電池業界の攻防と次世代電池の行方-」
  提言者:佐藤 登氏(名古屋大学 未来社会創造機構客員教授 エスペック株式会社 上席顧問)

  概 要:自動車の電動化と自動運転の加速が車載電池への要求を拡大している。電動化法規に始まり、
      電池各社の戦略や技術開発によってサプライチェーンが着々と進みつつある。一方、車載電池
      業界と電池部材業界の市場シェアも変わりつつあり、勢力図にも大きな変化が起こっている。
      日系電池各社は投資力で韓中に見劣りがあること、日系部材各社は韓中の市場シェア向上によ
      る煽りを受け存在感が低下しつつあり将来不安も拭えない。日本の電池業界と部材業界に必要
      とされている課題は大きく、生き残りをかけた解決策を早急に構築しなければならない。

■ご参加される方は、ご連絡いただきたくお願い申し上げます。
 登録者以外の代理出席も可能です。多くの会員皆様のご参加をお待ち致しております。


■コーディネータ
 藤本 隆宏(経営研究所所長・東京大学大学院経済学研究科教授)
 青島 矢一(一橋大学イノベーション研究センター教授・センター長)
 西野 浩介(株式会社三井物産戦略研究所 産業情報部産業調査第一室室長)
 河野 英子(横浜国立大学大学院国際社会科学研究院教授)
■オブザーバー
 ダニエル・ヘラー(中央大学国際経営学部特任教授)

                                        以上
 
                   自動車とモビリティの未来を考える研究会 担当 田原
 
TOPへ戻る