本文へ移動
0
7
1
6
3
3
 

自動車とモビリティの未来を考える研究会

例会のご案内

「自動車とモビリティの未来を考える研究会」6月例会のご案内
2020-05-27
「自動車とモビリティの未来を考える研究会」
会 員 各 位
 
日頃より、経営研究所をご支援くださいまして、誠にありがとうございます。
新型コロナウイルスの影響で、当研究会につきましても
状況の推移を見ながら対応を検討し、5月よりオンラインにて再開しております。
 
5月は例会に加え、皆様に経営研究所挙げての緊急特別企画をご案内し、実施致しました。
迫力あるメッセージ満載にて、ご参加の皆様には大変好評でございました。
(参加者のご感想など、下記URLよりご覧いただけます。
https://www.keieik.or.jp/publics/index/1/#page1_755 )
 
さて、2020年6月例会を下記要項にてご案内申し上げます。
開催形式は基本オンライン-Zoomと致します。研究所にお越しいただく必要はありません。
進め方の詳細につきましては、以下を参照くださいませ。

「自動車とモビリティの未来を考える研究会 6月例会」 開催ご案内
 
 日 時:  2020年6月12日(金) 18:00~19:30
 テーマ: 「KINTOが描く未来のモビリティサービス」
 提言者: 本條 聡氏(株式会社 KINTO 副社長執行役員)
 概 要:「所有から利用へ」という動きがあらゆる業界に押し寄せるなか、クルマの
     サブスクリプションサービス「KINTO」を立上げて1年余り。
     顧客ニーズを受けてサービスの改善を続ける試行錯誤の日々ながら、手応えも
     感じつつある。またパートナー企業との提携による新たな取組みも始めている。
     この講演では、サービス改善のポイントや、その根底にあるサブスクリプション
     ビジネスに対する考え方、更にはグローバルに描く未来のモビリティサービス像
     を披露する。
 
■ご参加される方は、ご連絡いただきたくお願い申し上げます。
 登録者以外の代理出席も可能です。多くの会員皆様のご参加をお待ち致しております。
 

【次回予定】
 日 時:2020年7月10日(金) 18:00~19:30
 テーマ:「世界のバーチャルエンジニアリング実態と日本の課題
       ~IT /Digital 技術「駆使」の開発とモノづくり~ 」
 提言者:内田 孝尚氏 (東京電機大学 工学部 非常勤講師
            一般社団法人日本機械学会 フェロー
            元本田技術研究所シニアエキスパート)
 

■コーディネータ
 藤本隆宏(経営研究所所長・東京大学大学院経済学研究科教授)
 青島矢一(一橋大学イノベーション研究センター教授・センター長)
 西野浩介(株式会社三井物産戦略研究所 産業情報部産業調査第一室室長)
 河野英子(横浜国立大学大学院国際社会科学研究院教授)
■オブザーバー
 ダニエル・ヘラー(中央大学国際経営学部特任教授)
                                  
                                   以上
 

                自動車とモビリティの未来を考える研究会 担当 田原
 
TOPへ戻る