本文へ移動
0
7
0
1
2
2
 

自動車とモビリティの未来を考える研究会

例会のご案内

「自動車とモビリティの未来を考える研究会」10月例会のご案内
2021-09-28
「自動車とモビリティの未来を考える研究会」
会 員 各 位

日頃より、経営研究所をご支援くださいまして、誠にありがとうございます。
自動車とモビリティの未来を考える研究会10月例会を下記要項にてご案内申し上げます。
開催形式は基本オンライン-Zoomと致します。研究所にお越しいただく必要はありません。
御多忙かとは存じますが、多くの会員の皆様のご参加をお待ち申し上げております。

----------------------------------------------
                 記

「自動車とモビリティの未来を考える研究会 10月例会」 開催ご案内

日 時: 2021年10月20日(水) 18:30~20:00 
テーマ:「令和トランスフォーメーションにおける自動車産業の果たすべき役割」
提言者:鈴木 裕人氏(アーサー・ディ・リトル・ジャパン株式会社 パートナー)

【概 要】
グローバル資本主義が限界を迎える中、コロナショックを機に、小規模なローカルコミュニティーをベース
にした社会システムへの転換が加速し、官民の枠を超えての社会・産業・企業一体でのトランスフォーメー
ションが求められる。本講演では、令和トランスフォーメーションを進める上での「グローバル型」産業の
盟主としての日本の自動車産業の果たすべき役割と自動車メーカー自身の変革方向性につき提言する。


■コーディネータ
 藤本 隆宏(経営研究所所長・東京大学名誉教授・早稲田大学教授
       一般社団法人 ものづくり改善ネットワーク 代表理事)
 青島 矢一(一橋大学イノベーション研究センター教授・センター長)
 西野 浩介(株式会社三井物産戦略研究所 産業情報部産業調査第一室シニア研究フェロー)
 河野 英子(横浜国立大学大学院国際社会科学研究院教授)
■オブザーバー
 ダニエル・ヘラー(中央大学国際経営学部特任教授)

                                        以上
 
                   自動車とモビリティの未来を考える研究会 担当 田原
 
TOPへ戻る