一般社団法人経営研究所|国内外の企業の―経営マネジメント、ガバナンス、戦略、組織・人事、育成等|東京都千代田区

 

自動車とモビリティの未来を考える研究会

 

例会のご案内

例会のご案内
1
 
「自動車とモビリティの未来を考える研究会」12月例会のご案内
2019-11-15
「自動車とモビリティの未来を考える研究会」
会 員 各 位
 
日頃より、経営研究所にご支援頂き、誠にありがとうございます。
下記要項にて開催されます12月例会のご案内です。
 
 日 時:2019年12月13日(金) 18:00~20:30
 場 所:経営研究所 会議室 (丸の内 三菱ビルB1階)
 テーマ:「自動運転やMaaSが持つ「破壊的イノベーション」としてのポテンシャル:
      「自動車産業」はどう対処すべきか?」
 提言者:東 秀忠氏(山梨学院大学経営学部 教授/ 山梨学院経営学研究センター センター長/
           一般社団法人ものづくり改善ネットワーク 特任研究員)
 
 概 要:2010年代に入って急速に進化を進めている自動運転技術やMaaS(Moility as a Service)
     の動きは、自動車産業にとってどのように受け止められるべきか、という点を検討する
     のが本提言の狙いである。
     自動車産業は、誤解を恐れずに言えば、長きにわたり「持続的イノベーション」が繰り
     返されてきた産業である。しかし、自動運転やMaaSの動きは、「破壊的イノベーション」
     としてのポテンシャルを持っているということを、各国の事例を通じて示していく。
     そして、それを「持続的イノベーション」と捉えて対処した場合に起こりうる危険性に
     ついて議論を行い、今後の自動車産業が目指すべき方向性を見いだしたい。
 
 
■ご参加される方は、ご連絡いただきたくお願い申し上げます。
 登録者以外の代理出席も可能です。多くの会員皆様のご参加をお待ち致しております。
 

■コーディネータ
 藤本隆宏(経営研究所所長・東京大学大学院経済学研究科教授)
 青島矢一(一橋大学イノベーション研究センター教授・センター長)
 西野浩介(株式会社三井物産戦略研究所 産業情報部産業調査第一室室長)
 河野英子(横浜国立大学大学院国際社会科学研究院教授)
■オブザーバー
 ダニエル・ヘラー(横浜国立大学大学院国際社会科学研究院教授)
                                  
                                   以上
 

                自動車とモビリティの未来を考える研究会 担当 田原
 
 
「自動車とモビリティの未来を考える研究会」11月例会のご案内
2019-10-15
「自動車とモビリティの未来を考える研究会」
会 員 各 位
 
日頃より、経営研究所にご支援頂き、誠にありがとうございます。
下記要項にて開催されます11月例会のご案内です。
 
 日 時:2019年11月8日(金) 18:00~20:30
 場 所:経営研究所 会議室 (丸の内 三菱ビルB1階)
 テーマ:「市街地における自律型の自動運転技術の確立に向けて」
 提言者:菅沼 直樹氏(金沢大学新学術創成研究機構 未来社会創造研究コア
            自動運転ユニット ユニットリーダー 教授)
 
 概 要:金沢大学では,1998年ごろから市街地における自律的な走行を目指して,
     自動車の自動運転技術に関する研究開発を開始した.また2015年から国内
     の大学初の公道走行を開始し,現在既に1万4千km以上の公道走行実績を有
     し,自動車メーカなどと自動運転技術を開発中である.本講演では,これ
     らの実績をもとに得られた知見から自動運転に必要な技術について概説す
     るとともに,現状の自動運転技術の状況と課題について述べる.  
 
 
■ご参加される方は、ご連絡いただきたくお願い申し上げます。
 登録者以外の代理出席も可能です。多くの会員皆様のご参加をお待ち致しております。
 

■コーディネータ
 藤本隆宏(経営研究所所長・東京大学大学院経済学研究科教授)
 青島矢一(一橋大学イノベーション研究センター教授・センター長)
 西野浩介(株式会社三井物産戦略研究所 産業情報部産業調査第一室室長)
 河野英子(横浜国立大学大学院国際社会科学研究院教授)
■オブザーバー
 ダニエル・ヘラー(横浜国立大学大学院国際社会科学研究院教授)
                                  
                                   以上
 

                自動車とモビリティの未来を考える研究会 担当 田原
 
 
「自動車とモビリティの未来を考える研究会」10月工場見学のご案内
2019-09-13
「自動車とモビリティの未来を考える研究会」
会 員 各 位
 
日頃より、経営研究所にご支援頂き、誠にありがとうございます。
下記要項にて開催されます10月例会 工場見学のご案内です。
見学希望者は以下の「お申込みフォーム」にご記入の上、
9月17日迄にご返信下さいますようお願い申し上げます。
 
 
お申込み期間
2019年8月26日(月)~9月17日(火)
 
*********2019年度工場見学のご案内*************
 
 日 時:2019年10月11日(金曜日)
 場 所:株式会社キリウ 足利工場
      栃木県足利市小俣南町2番地
 定 員:25名
 集 合:東武伊勢崎線 足利市駅 改札口 12:45
 
 
【お申込フォーム】--------------------------------------------------
 お名前(フリガナ):
 会社名:
 ご所属:
 お役職:
   TEL:
 E-mail:
 ---------------------------------------------------------------------------
 
以上宜しくお願い申し上げます。
 
 
              自動車とモビリティの未来を考える研究会 担当 田原
 
 
「自動車とモビリティの未来を考える研究会」9月例会のご案内
2019-08-06
「自動車とモビリティの未来を考える研究会」
会 員 各 位
 
日頃より、経営研究所にご支援頂き、誠にありがとうございます。
下記要項にて開催されます9月例会のご案内です。
 
 日 時:  2019年9月13日(金)18:00~20:30
 場 所:  経営研究所 会議室 (丸の内 三菱ビルB1階)
 テーマ:  「自動運転時代の新都市デザイン」
 提言者:  牧村 和彦氏(一般財団法人計量計画研究所 理事)
 
 概 要: 自動運転技術は社会の問題課題解決として注目されているものの、我が国では
      自動運転が目的となっている点を危惧する。自動運転は手段であり、自動運転
      技術が、都市やインフラ、まちづくりに多大なるプラスの効果をもたらしうる
      ものと期待している。
 
      自動運転技術から自動運転社会へ、その実現のための政策論、政策課題につい
      て皆様とのディスカッションを楽しみにしております。
      当日は以下の内容を予定しています。
      1)自動運転を想定した将来ビジョンが続々と発表される欧米
      2)自動運転社会の都市デザインを考える
       (街路、路肩、駐車場、交差点、歩車共存空間、スマートシティ他)
 
 
■ご参加される方は、ご連絡いただきたくお願い申し上げます。
 登録者以外の代理出席も可能です。多くの会員皆様のご参加をお待ち致しております。
 

■コーディネータ
 藤本隆宏(経営研究所所長・東京大学大学院経済学研究科教授)
 青島矢一(一橋大学イノベーション研究センター教授・センター長)
 西野浩介(株式会社三井物産戦略研究所 産業情報部産業調査第一室室長)
 河野英子(横浜国立大学大学院国際社会科学研究院教授)
■オブザーバー
 ダニエル・ヘラー(横浜国立大学大学院国際社会科学研究院教授)
                                  
                                   以上
 

                自動車とモビリティの未来を考える研究会 担当 田原
 
 
「自動車とモビリティの未来を考える研究会」7月例会のご案内
2019-06-18
「自動車とモビリティの未来を考える研究会」
会 員 各 位
 
日頃より、経営研究所にご支援頂き、誠にありがとうございます。
下記要項にて開催されます7月例会のご案内です。
 
 日 時:2019年7月12日(金) 18:00~20:30
 場 所:経営研究所 会議室 (丸の内 三菱ビルB1階)
 提言者:野辺 継男氏(インテル株式会社 事業開発・政策推進ダイレクター 
           チーフ・サービス・アーキテクト 兼 名古屋大学 未来社会創造機構 客員准教授)
 テーマ:「ICTがCASE・MaaSの開発や市場形成に及ぼす影響」
 
 概 要:クルマの今後の方向性は① 既存の延長線のオーナーカーと、② モビリティ事業者が
     シェアリングするサービスカーに分かれ、国際的に①は縮小し②は拡大する。②の基
     礎となるCASE、MaaSは主にICTで実現され、そのICTは指数関数的に発達し、事業者は
     寡占化する特徴を持つ。自動車産業に於いて、この領域の開発投資はクルマ会社個社
     の投資能力を超えており、事業構造・投資構造の根本的見直しが急務となっている。
     こうした現状と今後のお話しをさせて頂きます。
 
 
■ご参加される方は、ご連絡いただきたくお願い申し上げます。
 登録者以外の代理出席も可能です。多くの会員皆様のご参加をお待ち致しております。
 

【次回予定】
★8月は休会です。
 日 時: 2019年9月13日(金) 18:00~20:30
 場 所: 経営研究所 会議室 (丸の内 三菱ビルB1階)
 テーマ:「自動運転時代の新都市デザイン」
 提言者: 牧村 和彦氏(一般財団法人計量計画研究所 理事)
 
 
■コーディネータ
 藤本隆宏(経営研究所所長・東京大学大学院経済学研究科教授)
 青島矢一(一橋大学イノベーション研究センター教授・センター長)
 西野浩介(株式会社三井物産戦略研究所 産業情報部産業調査第一室室長)
 河野英子(横浜国立大学大学院国際社会科学研究院教授)
■オブザーバー
 ダニエル・ヘラー(横浜国立大学大学院国際社会科学研究院教授)
                                  
                                   以上
 

                 自動車とモビリティの未来を考える研究会 担当 田原
 
 
「自動車とモビリティの未来を考える研究会」6月例会のご案内
2019-05-15
「自動車とモビリティの未来を考える研究会」
会 員 各 位
 
日頃より、経営研究所にご支援頂き、誠にありがとうございます。
下記要項にて開催されます6月例会のご案内です。
 
 日 時:2019年6月14日(金) 18:00~20:30
 場 所:経営研究所 会議室 (丸の内 三菱ビルB1階)
 テーマ:「日独工作機械メーカーの誕生と進化」
 提言者:太田 圭一氏(DMG森精機株式会社 常務執行役員 SSEPカンパニー プレジデント 
            兼 ICT本部 本部長)
 
 概 要:日独の二大工作機械メーカーの統合により生まれたDMG森精機株式会社は、工作機械
     を中心としたトータルソリューション提案により、お客様工場の生産性向上に貢献して
     います。最先端のソリューションは、すそ野の広い顧客基盤とグローバルな経営体制に
     よって支えられています。本研究会では、日独の二大工作機械メーカーの統合過程およ
     び最先端の工作機械ソリューションの現状をご紹介します。

 
■ご参加される方は、ご連絡いただきたくお願い申し上げます。
 登録者以外の代理出席も可能です。多くの会員皆様のご参加をお待ち致しております。
 

【次回予定】
 日 時:2019年7月12日(金) 18:00~20:30
 場 所:経営研究所 会議室 (丸の内 三菱ビルB1階)
 提言者:野辺 継男氏(インテル株式会社 事業開発・政策推進ダイレクター 
           チーフ・サービス・アーキテクト 兼 名古屋大学 未来社会創造機構 客員准教授)
 
 
 
■コーディネータ
 藤本隆宏(経営研究所所長・東京大学大学院経済学研究科教授)
 青島矢一(一橋大学イノベーション研究センター教授・センター長)
 西野浩介(株式会社三井物産戦略研究所 産業情報部産業調査第一室室長)
 河野英子(横浜国立大学大学院国際社会科学研究院教授)
■オブザーバー
 ダニエル・ヘラー(横浜国立大学大学院国際社会科学研究院教授)
                                  
                                   以上
 

                 自動車とモビリティの未来を考える研究会 担当 田原
 
 
「自動車とモビリティの未来を考える研究会」5月例会のご案内
2019-04-16
「自動車とモビリティの未来を考える研究会」
会 員 各 位
 
日頃より、経営研究所にご支援頂き、誠にありがとうございます。
下記要項にて開催されます5月例会のご案内です。
 
 日 時:2019年5月10日(金) 18:00~20:30
 場 所:経営研究所 会議室 (丸の内 三菱ビルB1階)
 テーマ:「モビリティサービスを取り巻く既存・新規プレイヤーの戦略と動向」
 提言者:貝瀬 斉氏(株式会社ローランド・ベルガー パートナー)
 
 概 要:MaaSを取り巻く動きは多くのプレイヤーに広がっている。その狙いやビジネスモデルは、
     各企業の背景や能力によって異なる。また、それぞれの強みを活かしながらも、ビジネス
     として勝てる閾値に到達するために、提携による補完や分社化による意思決定の迅速化も
     加速している。根底にあるのは、技術ではなく価値を起点としたビジネスデザイン。
     本講演では今後のMaaS時代を勝ち抜く日系企業の要件を、事例を交えながら提言する。
 
 
■ご参加される方は、ご連絡いただきたくお願い申し上げます。
 登録者以外の代理出席も可能です。多くの会員皆様のご参加をお待ち致しております。
 

【次回予定】
 日 時:2019年6月14日(金) 18:00~20:30
 場 所:経営研究所 会議室 (丸の内 三菱ビルB1階)
 テーマ:「日独工作機械メーカーの誕生と進化」
 提言者:太田 圭一氏(DMG森精機株式会社 常務執行役員 
            SSEPカンパニー プレジデント 兼 ICT本部 本部長)
 
 
■コーディネータ
 藤本隆宏(経営研究所所長・東京大学大学院経済学研究科教授)
 青島矢一(一橋大学イノベーション研究センター教授・センター長)
 西野浩介(株式会社三井物産戦略研究所 産業情報部産業調査第一室室長)
 河野英子(横浜国立大学大学院国際社会科学研究院教授)
■オブザーバー
 ダニエル・ヘラー(横浜国立大学大学院国際社会科学研究院教授)
                                  
                                   以上
 

                 自動車とモビリティの未来を考える研究会 担当 田原
 
 
「自動車とモビリティの未来を考える研究会」4月例会のご案内
2019-03-15
「自動車とモビリティの未来を考える研究会」
会 員 各 位
 
日頃より、経営研究所にご支援頂き、誠にありがとうございます。
下記要項にて開催されます4月例会のご案内です。
 
 日 時:2019年4月12日(金) 18:00~20:30
 場 所:経営研究所 会議室 (丸の内 三菱ビルB1階)
 テーマ:「自動運転がもたらすモビリティ革命の行方」
 提言者:森川 高行氏(名古屋大学 未来社会創造機構 教授)
 
 概 要:CASEのキーワードで表されるモビリティ革命の中でも、自動運転は
     移動の概念を根底から覆す可能性がある。本講では自動運転を使った
     モビリティのサービス化を中心に、それらがもたらすライフスタイル
     ・インフラ・街の変化について論じる。
 
■ご参加される方は、ご連絡いただきたくお願い申し上げます。
 登録者以外の代理出席も可能です。多くの会員皆様のご参加をお待ち致しております。
 

【次回予定】
 日 時:2019年5月10日(金) 18:00~20:30
 場 所:経営研究所 会議室 (丸の内 三菱ビルB1階)
 テーマ:「モビリティサービスを取り巻く既存・新規プレイヤーの戦略と動向」
 提言者:貝瀬 斉氏(株式会社ローランド・ベルガー パートナー)
 
 
■コーディネータ
 藤本隆宏(経営研究所所長・東京大学大学院経済学研究科教授)
 青島矢一(一橋大学イノベーション研究センター教授・センター長)
 西野浩介(株式会社三井物産戦略研究所 産業情報部産業調査第一室室長)
 河野英子(横浜国立大学大学院国際社会科学研究院教授)
■オブザーバー
 ダニエル・ヘラー(横浜国立大学大学院国際社会科学研究院教授)
                                  
                                   以上
 

                 自動車とモビリティの未来を考える研究会 担当 田原
 
 
「自動車とモビリティの未来を考える研究会」(2月8日開催)のご案内
2019-01-16
「自動車とモビリティの未来を考える研究会」
会 員 各 位
 
日頃より、経営研究所にご支援頂き、誠にありがとうございます。
下記要項にて開催されます研究会のご案内です。
 
 
 日 時: 2019年2月8日(金) 18:00~20:30
 場 所: 経営研究所 会議室 (丸の内 三菱ビルB1階)
 テーマ:「IoTにおけるサイバー攻撃の現状と対策について」
 提言者: 吉岡 克成氏(横浜国立大学大学院環境情報研究院 
            先端科学高等研究院 准教授)
 
 概 要:IoT機器を狙ったサイバー攻撃が深刻化している。2016年のMirai
     ウイルス大流行の後、2017年には国内でIoTマルウェアの大規模
     感染が複数確認されるなど、その脅威はより身近になっている。
     本講演では、IoTマルウェアの動向やIPカメラの覗き見等の実態、
     重要施設に設置された遠隔監視システムへの不正アクセスなど、
     実観測に基づく最新の状況とその対策について説明する。
 
 
■ご参加される方は、ご連絡いただきたくお願い申し上げます。
 登録者以外の代理出席も可能です。多くの会員皆様のご参加をお待ち致しております。
 
 
■コーディネータ
 藤本隆宏(経営研究所所長・東京大学大学院経済学研究科教授)
 青島矢一(一橋大学イノベーション研究センター教授・センター長)
 西野浩介(株式会社三井物産戦略研究所 産業情報部産業調査第一室室長)
 河野英子(横浜国立大学大学院国際社会科学研究院教授)
■オブザーバー
 ダニエル・ヘラー(横浜国立大学大学院国際社会科学研究院教授)
 
                                以上

                 自動車とモビリティの未来を考える研究会 担当 田原
 
 
「自動車とモビリティの未来を考える研究会」(1月11日開催)のご案内
2018-12-19
「自動車とモビリティの未来を考える研究会」
会 員 各 位
 
日頃より、経営研究所にご支援頂き、誠にありがとうございます。
下記要項にて開催されます研究会のご案内です。
 
 日 時: 2019年1月11日(金) 18:00~20:30
 場 所: 経営研究所 会議室 (丸の内 三菱ビルB1階)
 テーマ:「異業種からみるモビリティの課題と今やるべきこと」
 提言者: 高原 幸一郎氏(株式会社 NearMe 代表取締役社長)
 
 概 要: MaaSや自動運転など、将来のモビリティに関するトピックが注目されているが、
     『今』の日本の交通の問題に対してテクノロジーがどう貢献できるか。
     NearMeなどのスタートアップの事例を取り上げながら、その可能性について考えたい。
 
■ご参加される方は、ご連絡いただきたくお願い申し上げます。
 登録者以外の代理出席も可能です。多くの会員皆様のご参加をお待ち致しております。
 
 
■コーディネータ
 藤本隆宏(経営研究所所長・東京大学大学院経済学研究科教授)
 青島矢一(一橋大学イノベーション研究センター教授・センター長)
 西野浩介(株式会社三井物産戦略研究所 産業情報部産業調査第一室室長)
 河野英子(横浜国立大学大学院国際社会科学研究院教授)
■オブザーバー
 ダニエル・ヘラー(横浜国立大学大学院国際社会科学研究院教授)
 
                                以上

                  自動車とモビリティの未来を考える研究会 担当 田原
 
1
<<一般社団法人経営研究所>> 〒100-0005 東京都千代田区丸の内2-5-2 三菱ビルB1F TEL:03-5220-2881 FAX:03-3217-0208